写真展「郡上」



写真展「郡上」
2021年6月2日(水)~6月28日(月) 12:00~19:00(会期・営業時間は変更の場合があります)
吉祥寺 百年にて


近年、日本の写真史における全日本学生写真連盟の存在はますます注目されるようになってきています。
1950年代以降、学生によるアノニマス(匿名の)集団であった全日本写真連盟は、集団で共有したテーマの撮影を行い作品を発表していました。
60年代後半になると写真評論家の福島辰夫が指導的存在になり、学生運動などに見られる政治的な時代と共鳴するように活動はさらに各地へ伝播しました。これらの活動はいくつかの写真集を通じて触れることができます。

そんな60年代後半頃、支部のひとつである中部学生写真連盟の女子学生らによって撮影された写真群がありました。
これらの写真は「郡上」という名の写真集として名古屋女子大学写真部OGにより2016年に出版。市井の人々の様子が収録されているこれらの写真は、「アレ」「ブレ」などといった表現による同時代性が感じられる一方、これまで触れてこなかったこの時代の人々の暮らし、語られてこなかった側面がそこにあったことを再認識させられます。

今回百年では、この写真集の発行人のひとりである長谷川友子氏の協力のもと、写真展「郡上」を開催いたします。
時代の流れの中、どうしても大きなものが残り、そうでないものはあったことさえも記憶されないまま過ぎていってしまいます。それでもそこには確かに、人々の生活が、一人一人の日々の中の変化があったのだということを、これらの写真は現代のわたしたちに伝えてくれるのではないでしょうか。
撮影から半世紀近く経って発行されたこの写真集が持ちうる言葉を想像する機会になれば幸いです。
今回少部数のみ「郡上」も入荷することができました。あわせてご覧ください。


主催:百年
協力:長谷川友子