The Group Exihibition 「ポートレイト ― わたしの切れ目、あなたのはじまり」青嵜 直樹・田中 美沙妃・三田 航

会期:2019年3月14日(木)〜3月24日(月) ※火曜日定休
時間:12:00〜20:30 (最終日は19:00まで)
会場:一日(〒180-0004武蔵野市吉祥寺本町2-1-3 石上ビル1F)
TEL:0422-27-5990

例えば画家がイーゼルの向こうを眼差すとき、画家のわたしは何処にあるのだろう。筆の先、画布の上、それとも眼球の中だろうか?
わたしの目に映る景色の中で、いつも不在のわたしに代わり肖像をなすのは、慣れ親しんだ物々、鏡映の似姿、そしてあなた、というわたしではない“わたし”たち。
揺曳するわたしの切れ目、あなたの始まりを、“わたし”の肖像をしるべに、一瞬でもとらえることができたら、と思う。

写真とドローイングによる3人展。
それぞれが描くポートレイト(肖像画)をとおして、自己と他者の境界をあぶりだす。

◼プロフィール
aosaki
青嵜 直樹 Naoki Aosaki
写真家/デザインフェスタ勤務/NPO法人ハナラボ に参画。18歳のとき写真に触れたことで、見ている景色の再現に興味を持つ。現在は展示活動の他に、表現の場作りや価値の拡散に従事。写真から派生して、伝えること、繋げること、広げることをテーマに活動を行う。

tanaka
田中 美沙妃 Misaki Tanaka
作家/イラストレーター。絵を描いたり印刷物を貼り合わせたり、身の回りの画材を用いて制作しています。https://misaki-t.jimdo.com/
1991年生まれ 東京都出身 淡路島在住
2014年 武蔵野美術大学卒業

mita
三田 航 Wataru Mita
編集/ライター。友人らと創刊したリトルプレス『ゆがみ』を中心に写真、散文を発表。「存在」「時間」「他者」をテーマとした創作を日々続けている。
1985年生まれ
東京都出身、神奈川県在住